sugasan のすべての投稿

いつまでも美肌を保つための3ステップ

 

肌の乾燥から、化粧水がしみたり、髪の毛や衣類が触れただけでピリッと反応してしまう敏感肌や肌荒れ、ニキビ、くすみ、シワなど、さまざまな肌トラブルを招くことになります。

そんな肌トラブルを防いで、いつまでも美肌を保つために、毎日のスキンケアには人一倍気を使って努力している女性は大勢いらっしゃいます。

巷ではテレビや雑誌などで美容情報が溢れ返っていますが、そんな中で、果たして本当に正しいスキンケアを施している人が、どのくらいいらっしゃるのでしょうか。

例えば、クレンジングや洗顔する時に、ゴシゴシと強く擦って肌にダメージを与えてしまったり・・・

また、化粧品を選ぶ場合、値段が極端に安い物はそれなりの品質でしょうが、高ければ高いほど効果も高いという思い込みも少しはあるのではないでしょうか。

こうしたさまざまな勘違いや、一般的に常識とされている間違った思い込みなどがあると思いますが、まずは、自分自身で情報を整理してスキンケアの基本的な知識を身につける必要があります。

そして、毎日のスキンケアとして最低限必要なことは、正しいクレンジングと洗顔、それに、保湿の3ステップです。

クレンジングは、毎日、メイクする人にはとても重要で、スキンケアの中では肌に最も大きく負担を与えてしまいますので、クリームタイプや乳化ジェルタイプなどの負担の少ないものを選ぶことをオススメします。

特に濃いメイクの人は、油性の汚れを落とすために洗浄力の強いものを使うことになります。

その分、肌への負担も大きく、さらに、界面活性剤によって潤いも失われてしまうので自分の肌に合ったクレンジング剤を慎重に選ばなければなりません。

次に、肌に付着したホコリや雑菌などの汚れを落として清潔な状態を保つための洗顔です。

これも自分の肌に合わせて洗顔料を選ぶ必要がありますが、シンプルな固形石鹸が一番のオススメです。

そして、朝と晩の2回の洗顔が基本になりますが、どうしても朝は必要性を感じられず、水だけで簡単に済ませてしまう人も多いようです。

ですが、睡眠中に分泌された皮脂をそのままにしておくと、酸化して肌老化を促進することになるので朝は手抜きしないようにして下さい。

また、ニキビでお悩みの人は清潔にしなければという思いが強すぎて、1日に何度も洗顔しますが、洗い過ぎは乾燥を招き、反対にニキビができやすい状況を作ることになってしまいます。

洗顔の注意点としては、汚れを擦り落とすようにしないこと。

そして、生え際などに洗顔料の泡が残らないように丁寧に洗い流して下さい。

最後は保湿です。

以前は、洗顔後、化粧水で水分を補った後は乳液やクリームでフタをして水分の蒸発を防ぐように・・・と言われていましたが、これは間違った情報です。

正しい保湿とは、セラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸などの保湿成分が含まれた美容液で潤いを与えることです。

ですので、セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸などの保湿成分がしっかりと含まれた美容液を使うことが大切になります。

こうしたクレンジング、洗顔、保湿の基本的な3ステップのスキンケアを丁寧に続けることが、いつまでも美肌を保つためのカギとなります。